Stand by me ジョン・レノン


世界的に有名なミュージシャンのジョン・レノンが
これまた世界的に有名なベン・E・キングという人の曲をカバーしたもので、
原曲は同名の映画、スタンドバイミーの主題歌になっているものです。
このカバー曲は1975年に発売されたRock ‘n’ Rollというアルバムに収録されていて、
日本では1998に、世紀末の詩というドラマのOP曲に使われていました。
ベン・E・キングの原曲は優しいフォークロックという感じですが、
こちらは格好いいロックという感じです。
初めて聞いた時はものすごく格好いい曲だなと思いました。
それがずっと昔からある曲なんだからすごいですよね。
何年経ってもいい曲はいい曲なんだなと感じさせられます。
原曲とこの曲どちらもいい曲ですので、
機会があれば2つとも聞いて貰いたい曲だと思います。

コメント

タイトルとURLをコピーしました