およげたいやきくん ムック


ヴィジュアル系バンドのムックが
国民的有名な曲をカバーしたもので、
葬ラ謳 というアルバムに収録されています。
静かなフォークで始まり、その後へヴィなロックが流れ、
最後も静かなフォークで終るという展開になっていて、
カッコよさと哀愁を感じられる曲になっています。
最初に聞いた時はあの児童向けの曲が
こんな変貌を遂げるのかと驚きましたw。

コメント

タイトルとURLをコピーしました