FGO サーヴァントサマーフェスティバル 2

サバフェスその2です。
サバフェス2-1
サバフェス2-2
サバフェス2-3
サバフェス2-5
ハワイとホノルルが合体した
特異点ルルハワ。
空港の外に出ると
私服姿の黒髭・くろひー事
エドワード・ティーチと出会い、
特異点ルルハワで起こっている事を
教えられます。
そこでは1週間後にサーヴァントサマーフェスティバル
略してサバフェスなる
東京のビッグサイト等で行われている
コミケのような催しが開催され、
様々なサーヴァントが
そのサバフェスに参加したり
バカンスを楽しんだりしていると教えられます。
サバフェス2-6
サバフェス2-7
運営はBBちゃんで
サバフェスで売上1位になったサークルには
聖杯をプレゼントすると言います。
ずいぶん太っ腹ですね。
サバフェス2-8
サバフェス2-9
フォーリナー撃退任務のある主人公は
辞退しようとしますが
優勝候補の1つが
白い方のジャンヌのサークルと聞かされ
それに対抗心を燃やしたジャンヌオルタは
主人公達を巻き込んでサークル参加を表明します。
白ジャンヌがコミケみたいなものに参加していると聞くと
シュールに感じますね。
こうして主人公達はフォーリナーの撃破任務と
初の同人誌製作を行う事になります。
サバフェス2-10
サバフェス2-11
サバフェス2-12
それを聞いたくろひーは
宿泊先として高級リゾートホテルを紹介してくれます。
今回のイベントのくろひーは
いつもの変態キャラとは違いますね。
ホテルにはジキルからの出迎えがあります。
バカンスを楽しんでいるサーヴァントだけでなく
運営側として働いているサーヴァントもいるようです。
サバフェス2-13
サバフェス2-14
サバフェス2-15
ホテルの部屋に着くとフォーリナーの反応が出たので
現地の向かいます。
そこで現れたフォーリナーは
出てくる世界を間違えているような
メカメカしいものでした。
なんだこれは・・・たまげたなあ・・・。
という感想が出てしまうほどです。
戦闘した後
勤務時間が終わったという事で
高速でどこへ飛び去って行きました。
ものすごいはっちゃけぶりです。
それではまた。

コメント

タイトルとURLをコピーしました