機動戦士ガンダムNT

機動戦士ガンダムNT
機動戦士ガンダムNT
DVDで見てみました。
ガンダムNTはガンダムUCの
後日談に当たる話で、
ファーストガンダムでの一年戦争時に
コロニー落としを予知した
奇跡の子供達と呼ばれる3人が主人公で、
そのうちの一人であるヨナ・バシュタが
暴走事故を起こして行方不明になった
ユニコーンガンダム3号機フェネクスのパイロットである
幼馴染の一人であるリタ・ベルナルと会う為に、
様々な思惑が入り乱れる中
ナラティブガンダムに搭乗し
もう一人の幼馴染であるミシェル・ルオの
不死鳥狩り作戦に参加するというものです。
ユニコーンガンダム系に出てくる様に
超能力パワー的なものを使う場面が出てくるので
賛否両論ありますが、
わたしは綺麗だと思いますし面白いと思いました。
最初にナラティブが挿入歌と共に出てくる所は
すごく迫力があって興奮しますし
ヨナがナラティブからフェネクスに乗り換えて
フェネクスがデストロイモードになるところは
すごく綺麗に見えます。
敵役にゾルタンというキャラもいるのですが
独特なキャラと悲惨な境遇とで
やってる事は悪役のそれだけれど
感情移入できるキャラになっていて、
主人公達との合わせ鏡のようなキャラにもなっています。
最後の方で見られる
色々なものに振り回されて挙句の果てに
捨てられたゾルタンの世界に対する慟哭や
色々なものに振り回されたヨナの弱音に
幼馴染に後押しされた後に前に踏み出す姿など
綺麗に思える作品でした。
Youtubeで公式から最初の23分の動画が配信されています。

コメント

タイトルとURLをコピーしました